ノボテル沖縄那覇|宿泊記|in沖縄

ホテル 旅館 宿

2022年3月
こんにちは、kazuです。
今回は沖縄に訪れた時に宿泊した「ノボテル沖縄那覇」紹介したいと思います。

「ノボテル」はフランスに拠点を置くアコーホテルズチェーンで、日本ではノボテル沖縄那覇だけになります。

「ノボテル沖縄那覇」は2018年9月に、1974年開業した都ホテルを全面改修してグランドオープンしました。

なので外観は少し古さを感じますが、館内はとっても綺麗でリゾート感が溢れています。
フランスが拠点のノボテルのためか、海外の雰囲気と沖縄が上手く調和していて素敵なホテルです。
インフィニティプールがあり、ジムやキッズルーム、コインランドリーが完備しています。

立地は那覇市内が一望できる高台にあり、海は遠〜くに見えます。
那覇空港からは車で約25分、首里城へは徒歩圏内です。
またホテルから那覇ICへ車で約8分なので、南部、中部、北部への観光もスムーズ。



オーシャンビューを希望の方には向いてないですが、「インフィニティープール」や「ハンモック」があったりで、開放的な雰囲気で滞在を楽しめます。

沖縄に行こうと思っている方、ぜひ参考にしてみて下さいね。

ノボテル沖縄那覇へのアクセス&駐車場

「ノボテル沖縄那覇」は、那覇の首里エリアにあります。

私たちは那覇空港からレンタカーを借りてノボテル沖縄那覇に向かいました。
沖縄でレンタカーで過ごそうと計画している場合、
オンシーズンに入るとレンタカーが予約で一杯になり借りれなかったり、料金が高くなったりするので、早めに比較検討して予約した方がイイです。


首里城に近くて徒歩圏内で、国際通りまでは車で10分くらいと観光地へのアクセス良好!

\楽しもう沖縄観光/

那覇空港からは車で約25分です。

ゆいレール安里駅より徒歩約20分でタクシーだと約5分です。

路線バス、”系統番号125番普天間空港線(那覇バス)”で空港から約40分
ホテル専用送迎シャトルバスはないですが、このバスに乗るとホテル前に到着しますよ。

ノボテル沖縄那覇アクセスホームページ

住所 〒902-0062 沖縄県那覇市松川40番地
電話 TEL:098-887-1111
チェックイン 15:00〜
チェックアウト 12:00

駐車場

ノボテル沖縄那覇はホテル専用駐車場があります。
有料で1泊1000円です。
宿泊日数が多くなってくるとちょっと高く感じてきてしまいます。

先着順で事前予約はできませんが140台ほど停めれるので大丈夫かと思います。

チェックイン

空港からレンタカーでノボテル沖縄那覇へ到着。
車寄せロータリーでスタッフさんたちがお出迎えしてくれ、バレーパーキングのため荷物を下ろし館内へ。

自分達で駐車場に停めにいくと思っていたので荷物をまとめるのに待たしては悪いとアタフタです(笑)


ホテルに入るとドーンと広くオシャレな空間です。
床や天井の曲線がいい感じ。

目に入るのが右手にあるカフェバーの「GOURMETBAR(グルメバー)」。
ハンモックがあります。


真ん中あたりにはブーゲンビリアに囲まれたでんわBOX。


左手奥にフロント受付があります。


どれもおっしゃれーで可愛くて色々見てたらフロントまでなかなか進みません。

今回は、JALダイナミックパッケージからの予約です。

3泊4日 デラックスツイン(34平米)2人 56,800円(フライト+宿泊)

コスパ良すぎ!予約した時JALさんタイムセール中でお得に予約できました。
JALのセールは見逃せません!!

受付フロントスタッフさんは丁寧に館内説明等してくださり好印象。

ノボテル沖縄那覇のデラックスツインのお部屋へ

ノボテル沖縄那覇の宿泊階は3〜13階で328室あり全室禁煙になっています。

お部屋はシングル〜スウィートまであり、
今回宿泊したお部屋はデラックスツイン34平米のお部屋です。

宿泊階に着き廊下をテクテク。


廊下の黒いのがシミに見えますが模様なんですね。

カードキーをドアにピっと当てオープン!

そうそうカードキーは木で出来ていてこれで開くって不思議な感じ。

カードキーを差し込んで電気がオンに。

お部屋を覗くと右側にクローゼット、荷物置き台、お茶セット棚、テレビ、加湿付き空気清浄機。
左側は、洗面、ベッド
真ん中、テーブル椅子セット。


絨毯にたくさん配線コードがあるように見える!
これも模様です。
なぜこんなデザインにしたのかな、線のように見えて気になるけど、そのうち全く気にならなくなります。
奥から入り口方面

暖房用のデロンギがあります!
ちょいとテンションあがる(笑)


デロンギは陽だまりのような温かさが柔らかくていいのよね。



エアコンは冷房しかないため、置いてありました。
エアコンは個別空調です。


デラックスツイン間取り図

出展:ノボテル沖縄那覇公式より引用

ベッド周り

玄関入って奥に進んだら左手に2台ベッドが並んでいます。

120㎝幅のシモンズベッドで寝心地バッチリgoodです。
枕2つにクッションが1つ。

枕元の壁にはブルーで爽やかな南国なアートが描かれていてます。
これは、沖縄で古くから親しまれているクバの葉をモチーフにされているんだそうです。


クバの葉

ベッドの部屋の電気は天井がひとつ上がっていて間接照明で柔らかく灯が届きます。

枕元には照明のスウィッチ、コンセント、USBポート、読書灯が各々のベッドにありとっても便利。
読書灯は角度が調節でき照らしたい部分だけ光があたったので、迷惑かけず使えて良かった。
コンセントとUSBポート、各々の枕元にあってほんと便利。


ナイトウェアは前ボタンのワンピースタイプ。
胸にノボテルの「N」が入っています。

テーブルとソファでリラックス

ベッドの足元側には、テーブルセットがあります。
2人掛けソファ1台、この上にクッション2こあります。
丸ソファー2脚。
高さ違いのテーブルが2台。
ティッシュとテレビのリモコンが置いてあります。

ゆったりと腰掛けて、お話ししたりお茶したりして楽しめます。

ただ机類はこれだけなのでお仕事には不向きかもです。

テレビ

ベッドの向かいに大きなテレビが壁にかけられています。
ホテルの案内は、インフォメーションブックがない代わりにテレビでみるようになっています。

私はテレビをあまり見ることがないんですが、
ベッドに寝転んでみても見やすそうな位置にあります。
壁にかかっているので、部屋がすっきりでいい感じ。

テレビ周りを見ていると、テレビ下ボードにベッド枕元にある照明のスウィッチ、コンセント、USBポート、読書灯があるじゃないですか?

うーんなぜ?と一瞬考えるkazu。

あ、そうそう、このデラックスツインのお部屋は最大で4人宿泊可能でここにベッドが入るねんな!
ただ、この部屋にベッド4台は狭いかもね。
でも2人なら充分広くて、コンセントが四つ!USBポートが四つ!2人で宿泊には十分すぎ。
スマホなど充電時に電源探ししなくてよくて助かった。

お茶セット、冷蔵庫

備え付けの棚の一番上には、ちょっと見えないんだけど電話とメモ用紙。
その下の棚には、カプセル式コーヒーメーカー、アイスペール、電気ケトル。


棚の引き出しを開けるとグラスとコヒーカップ、ティーパックにコーヒーが入っています。
インスタントコーヒーもいいけどコーヒーメーカーでのコーヒーはうれしいです。
コーヒーを淹れている時の香りたまらんよね。


一番下には小さめな冷蔵庫。
中にはミネラルウォーターが2本入っていました。
これもうれしいサービス!ありがたいね。
このミネラルウォーター、コーヒー淹れたり、外出時の水分補給になったりと意外な重宝するんですよ。

デラックスツインのバス トイレ 洗面はセパレート

デラックスルームのバス トイレ 洗面は、うれしいことにそれぞれ独立しています。
もうgoodポイントです!

それだけでなく驚いたことが!
それが、作りが工夫されていて機能的だったことなんです。

最初に入り口から入ってきた時には洗面台などが見えています。
例えるとオープンキッチンみたいに開放的になっていて、部屋も広く見えて良い感じになっています。

でも洗面台で支度してる時とかお風呂の時とかオープンすぎるのは困りもの。

これがなんてことでしょう。
良い作りになっていて、壁と思っている所がスライド出来て目隠しされるんです。
素晴らしい!

あとすごって思ったのはスライドドア!
半自動ドアみたいになっている。
最初少し閉めれば後は勝手に閉まっていき、
勢いよく閉めると最後スピード調節してゆっくり閉まっいきます。
車のドアみたいに、すごくないですか?
私だけ感動してる!?笑

洗面台 アメニティ

洗面は新しく大きさ良かったです。
洗面の横のアメニティが並んでいます

  • ボディタオル
  • コットンセット(コットン 綿棒)
  • ヘアターバン
  • ヘアブラシ
  • カミソリ
  • シェービングジェル
  • 歯ブラシ
  • 石鹸
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • シャワージェル

充実しております。



棚の下にはタオル、バスタオル、体重計があります。

タオルを使ってるといつもと肌触りとか違うな思って見てみると、「今治タオル」でした。
ふわっと優しく吸水力バッチリ!
さすが今治さんです。

お風呂

お風呂は洗い場付きお風呂になっております。
湯船の外で体が洗えて、お湯が飛び散る心配もなく、湯船にゆったり浸かれてうれしい。
湯船の大きさもよく、いい湯だな~。
旅で疲れた身体をリラックス出来ます。

トイレ

まだ新しくキレイ、ウォシュレット機能付きトイレです。
お風呂とは独立してるので、快適度が上がりますね。

クローゼット

クローゼットは玄関入ってすぐのところにあります。
収納力バッチリで、クローゼット横に荷物置き台がありますが、スーツケースも収まります。

棚の上にはドライヤーと鏡。
一番上の引き出しには金庫。
二番目の引き出しにはナイトウエアが入っています。
その下は、懐中電灯、ブラシ、靴べら。


荷物置き台の下には「N」のマークが入ったスリッパ。
いつもの使い捨てスリッパより厚みのある立派なスリッパで、足先が開いてないです。
履き心地良いです。男性には小さいかも。

窓からの景色

沖縄市街を一望できます。


夜は昼間とまた違った雰囲気で、夜景がキレイです。
ぼーっと眺めているだけでもゆったりリラックスでき幸せ気分になりますよ。

レンタルグッズがお部屋時間を快適に

ノボテル沖縄那覇の他にない貸出品が充実していて、健康&美容のアイテムや、ファミリーで訪れた時に楽しめるボードゲームなどあります。
健康グッズや美容アイテムで癒されたり、気になっていたグッズがあればお試し出来たり、みんなでゲームして楽しんだり、部屋での時間を楽しめます。

〜レンタルアイテム〜

<ビューティー&リラックス>

<ゲーム>

・プラネタリウム
・ミニファミコン
・ポカポンゲーム
・ゲームスタジアム STD
・人生ゲーム
・トランプ/ウノ
・ジェンガ
・黒ひげ危機一髪

ノボテル沖縄那覇の「デラックスツイン」宿泊まとめ

ノボテル沖縄那覇の「デラックスツイン」の紹介をさせて頂きました。
いかがだったでしょうか。

ノボテル沖縄那覇として2018年オープンしたところでとても綺麗で、那覇市内だけど館内ではリゾート感も味わえ楽しい気分にさせてくれます。
お部屋の壁にもオキナワの植物が描かれ南国ムードに。
ただ気分を盛り上げてくれるだけでなく、機能的でスタイリッシュ。
快適に過ごせました。
お部屋から那覇市内の夜景を一望出来たのもよかったです。
夜景をみながら、レンタルグッズの3D コンディショニングボールで疲れをほぐしたり。
みなさんもレンタルしてみてくださいね。

観光にも行きやすいしホテルでも楽しめるし良いホテルでしたよ。

以上、ノボテル沖縄那覇「デラックスツイン」の感想でした。
沖縄に宿泊を予定の方、是非参考にしてみて下さいね。


いつもポチッとしてくれてありがとうございます。
とても励みになります。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

格安!国内旅行のジェイトリップツアー

コメント

タイトルとURLをコピーしました